どこで購入すれば良い?

アンティーク金貨を購入する方法は、現実に古物商店を訪れて購入するというイメージを持っていただければ良いでしょう。お店に直接出向き、金貨が販売されていればそれを購入するというイメージで間違いありません。ただし、現実にアンティーク金貨を取り扱っている業者やその業者が構えているお店自体は少なく、実際にはインターネットを介した取引がメインになります。したがって、ネット上にて仮想店舗を構えている業者を探しだし、決済をしてアンティーク金貨を自宅まで送り届けてもらうというルートが一般的になります。

国内の業者を利用する以外にも、海外の業者を利用して、アンティーク金貨を個人輸入するという方法もありますが、こちらはあまりおすすめできません。というのも、業者に対する信用度が低いという理由があります。日本国内の業者ならば優良業者も多いのに対し、海外の業者だとアンティーク金貨を装った偽物を掴まされるというケースも考えられ、したがってせっかくの投資が無駄になってしまう可能性もあるため、できれば国内の業者を頼って購入した方が安全ですし確実です。もっと言えば、国内業者の中でも大手の業者を利用しておけばリスクは軽減できますので初めての方にはおすすめです。